ミャンマー3日目②お昼ご飯とオーガニックファーム

3日目のお昼ご飯も、ミャンマーのダヌーの伝統料理スタイル✨

ミャンマー料理、少しずつご紹介しますね〜🇲🇲❗️

前日のお昼ははポテトご飯だったのでフィッシュライス。ご飯に油、ポテト(魚)を混ぜただけのシンプルな料理。ミャンマー料理はとにかく油っこいのが特徴ですがこっちの地域はまだヤンゴンとか暑い地域よりは油が少なめです。それでも日本料理より油多めです。

日本では食べませんが、ミャンマーでは瓜の葉っぱも食べるそうで、右上の葉っぱは瓜の葉を炒めたもの。

右下のサラダは、早採れの緑色のトマトをナッツと油で和えたサラダ。トマトとは赤いトマトとは全く違うの味わいで、甘みはないですがえぐみもなく、しゃりしゃりした食感でおいしい😊これ好き💕簡単だしレッスンでお伝えしたいと思います❣️

上の真ん中は鳥のスープ。左上のものは付け合わせでついてくるニンニクの根っこ。ミャンマー料理は消化に負担がかかるものが多いので消化酵素をとるためなのかなと思います。白菜のお漬物のようなものと、チリペッパー。

これはタンニというこの地域に生えるヤシに似た木の樹液を煮詰めて作った

お砂糖。ヤシの木から採れるパームシュガーも同じ形で、ミャンマーでは食後に良くでてきます。精製されていないのでミネラルが豊富。

天然物で品質の良いものが地元のマーケットではとっても安く売られています✨

お腹いっぱいに食べましたが実はこの日はまだ腹痛がおさまっておらず、午後からずっと腹痛と戦い、夕食は食べれませんでした・・😭

帰り道に寄ったオーガニックファーム

夕日がとても綺麗


この木に建つここの旦那さんが奥さんの誕生日にプレゼントしたそう❤️素敵💕

この地域は海に面しておらず、湖や池が多い

次の日は、村の人達と大豆の植え付けをしました😊

ミャンマー滞在記、まだ続きますのでまたご覧いただけると嬉しいです♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です